ヒュ−ロムスロージューサーHU-300の洗浄について

低速ジューサーで抜群の人気を誇るヒュ−ロムスロージューサーHU−300ですが、
洗浄の面は一体どうなのでしょうか?

 

ジューサーでジュースを作りたい方は毎日使いたいでしょうから、
一番気になるのは手間の面ではないでしょうか?

 

手間はかかるのか?
どういう手順なのか?
時間はどれくらいかかるのか?

など色々気になりますよね。

 

たとえ美味しいジュースを作ることができるとしても、
片付けやお手入れの面で手間が多くかかり、めんどくさければ
ジューサーを使うのがだんだんおっくうになってしまって
使う機会が減り、棚のすみでほこりをかぶるなんてことも…

 

そこで実際に洗浄をしている動画を紹介したいと思います。
ぜひご自身目で見て確認して下さい。

 

コップに水をいれ、ジューサーのスイッチをいれ動いているところに
水を流し込み、ドラムや管を一度洗浄する。

 

部品をはずして個々の部品を簡単に水洗いする。

 

上記の流れで動画では結構ゆっくり作業して3分ほどの時間で
終わっていますので、手間はあまりかからない感じですね。

 

ささっと水洗いをするだけって言うのがいいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年9月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:特徴

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像